音楽家がステージに立てるその理由│フルーティスト 町井亜衣

【フルート・音楽】 【フルート大百科】

【ステージに立てるその理由】

投稿日:

こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。

コンサートなど、華やかなステージの上の私を観ていただくことが多いのですが、そこで輝けるのは、実は支えてくださるみなさんのおかげです。

 

まずは、聴きに来てくださるお客様

実は、ステージにいる私が主役のようですが、その場の主役は、聴きに来てくださるお客様であるあなたです。

 

あなたに楽しんでもらいたくて、

あなたに感動を届けたくて、

あなたに非日常の時間を過ごしてもらいたくて、

あなたに心を動かす経験をしてもらいたくて、

 

私はステージにいます。

 

共演してくれるピアニストや仲間

フルートのリサイタルだとしても、ピアニストと共演する機会の方が多く、フルートのソロだけでステージにることは少ないです。

アンサンブルであっても、ピアノとのデュオであっても、心を通わせられる共演者の存在も欠かせません。

ここのメンバーが心通わずして、どうやってお客様に心通わせる音が届けられるのでしょう・・・。

 

演奏者本人が自分自身と心通わせ、共演者同士で心通わせ、そして、お客様に届けることができるのです。

 

バックステージにいるスタッフのみなさん

安心してステージという場を提供し、私が耀けるためには、バックステージのスタッフさんの存在は欠かせません。

 

彼らが支えてくれるおかげで

安心して任せられるおかげで

ステージの上で私のチカラが発揮できる。

 

普段の生活で応援してくれる家族や仲間

音楽家であっても一人の人間なので、日常生活というものもあります。

ですが、自宅ではやかましく練習するかもしれないし、本番前は余裕がなくなってきてピリピリするかもしれないし、家事もおろそかにするかもしれません。

それでもステージの上で輝けるように、ファンのみなさまにいいものを届けられるように必死の毎日です。

 

そんな毎日を理解し、受け止め、応援してくれる家族や仲間は、なくしてしまってはいけない存在です。

 

あたりまえなんて一つもない

当たり前のことだけど、当たり前じゃない。

1人では何もできない。

 

誰かと一緒にやることで、できることの幅は大きく広がるのです。

 

 

 
 

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

フルーティスト 町井亜衣

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

-【フルート・音楽】, 【フルート大百科】
-, , ,

関連記事

フランス留学の移動手段は「メトロ」がおすすめ!交通手段や値段について経験者が紹介します。

フルートで音楽留学!憧れのパリに到着! 自宅から音楽院や楽譜屋さん、お友達の家などに出掛ける時、徒歩や自分の自転車などを除けば、仕様する交通手段は公共のもの。 それは日本と同じです。 どんな交通手段が …

ケーラー フルートの為の35の練習曲 Op33 第4番

フルートをやったら必ず通る、ケーラーの練習曲。 正式名称は、ケーラー作曲 フルートのための35の練習曲作品番号33より第4番を フルートの生徒さんが取り組んでいるところなので、 練習の参考になればと思 …

【フルートのレッスンを受けるのはどんな人?】

フルート奏者の町井亜衣です。 フルートのレッスンをするようになってそれなりの年月を経ています。 グループレッスンは基本的には受け付けていないので、プライベートレッスンが中心。女性限定でやっています。 …

フルート留学 わたしがフランスに音楽留学した理由

私が東京音大を卒業した年は2004年。6月に単独デビューリサイタルを開催した約1か月後の7月中頃、私は留学希望のフランスはパリへ渡りました。 それから10年して日本に完全帰国したわけですが、それから出 …

【対談】フルートでフランスに音楽留学した話  ミセスジャパン世界大会グランプリ佐々木絵梨華さんを迎えて 

こんにちは、フルート奏者の町井亜衣です。 前回の対談から引き続き、ミセスジャパン2017の同期で 世界大会グランプリの佐々木絵梨華さんに 対談で動画に参加してもらいました! Contents1 17歳 …