【フルート・音楽】 【フルート大百科】

【ステージに立てるその理由】

投稿日:

こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。

コンサートなど、華やかなステージの上の私を観ていただくことが多いのですが、そこで輝けるのは、実は支えてくださるみなさんのおかげです。

 

まずは、聴きに来てくださるお客様

実は、ステージにいる私が主役のようですが、その場の主役は、聴きに来てくださるお客様であるあなたです。

 

あなたに楽しんでもらいたくて、

あなたに感動を届けたくて、

あなたに非日常の時間を過ごしてもらいたくて、

あなたに心を動かす経験をしてもらいたくて、

 

私はステージにいます。

 

共演してくれるピアニストや仲間

フルートのリサイタルだとしても、ピアニストと共演する機会の方が多く、フルートのソロだけでステージにることは少ないです。

アンサンブルであっても、ピアノとのデュオであっても、心を通わせられる共演者の存在も欠かせません。

ここのメンバーが心通わずして、どうやってお客様に心通わせる音が届けられるのでしょう・・・。

 

演奏者本人が自分自身と心通わせ、共演者同士で心通わせ、そして、お客様に届けることができるのです。

 

バックステージにいるスタッフのみなさん

安心してステージという場を提供し、私が耀けるためには、バックステージのスタッフさんの存在は欠かせません。

 

彼らが支えてくれるおかげで

安心して任せられるおかげで

ステージの上で私のチカラが発揮できる。

 

普段の生活で応援してくれる家族や仲間

音楽家であっても一人の人間なので、日常生活というものもあります。

ですが、自宅ではやかましく練習するかもしれないし、本番前は余裕がなくなってきてピリピリするかもしれないし、家事もおろそかにするかもしれません。

それでもステージの上で輝けるように、ファンのみなさまにいいものを届けられるように必死の毎日です。

 

そんな毎日を理解し、受け止め、応援してくれる家族や仲間は、なくしてしまってはいけない存在です。

 

あたりまえなんて一つもない

当たり前のことだけど、当たり前じゃない。

1人では何もできない。

 

誰かと一緒にやることで、できることの幅は大きく広がるのです。

 

 

 
 

*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*

フルーティスト 町井亜衣

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

-【フルート・音楽】, 【フルート大百科】
-, , ,

関連記事

【フランス・音楽留学】フルートを頑張ったパリに10年ぶりに戻ってみた結果…

フルート奏者の町井亜衣です。 私は、フランス・パリとスイス・ルガーノに合計約10年間住んでいました。 これを書いている今(2018年6月現在)、パリを離れて約10年、ルガーノを離れて約7年になります。 …

【フルートのブレスの仕方・息継ぎの音が入ってしまう時の対処法4選】

フルートを一生懸命演奏していると、ブレスの音が大きく入ってしまうことがよくあります。 フルートの演奏に夢中になっていて、練習や本番を終えてから冷静に録音を聴いてみると、自分のフルートの演奏中のブレスの …

フルート音楽留学!スイスの冬の積雪は半端ない!音楽留学中に経験した国鉄事情。

こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。   スイスはルガーノに在住していた冬の時期に、仕事でドイツに出かける用事がありました。 積雪がすごい時期。目的地まで無事たどり着けるのか不安な季節で …

【YouTube】オネゲル 牝山羊の踊り/ Honegger : Danse de la Chèvre

【2009年日本で行われたリサイタルの動画をUpしました!】 こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。   オネゲル 牝山羊の踊り/ Honegger : Danse de la Chèvr …

演奏会で携帯電話の音で失敗しないためには?

演奏会で携帯電話の音で失敗したことがありませんか?   演奏会、コンサートの開演前は、必ず「携帯電話やアラームなどの音のなる電子機器の電源オフをお願いいたします」というようなアナウンスが流れ …