【フルート・音楽】 【フルート大百科】

【フルート】ジョイント部分に傷がついた!対処法は?【フルートお悩み相談室】

投稿日:

「フルートのジョイント部分に傷がついてしまった!どうしたらいいでしょうか?」

私の【フルートお悩み相談室】というLINEがあるのですが、そちらに日々色々なお悩みや相談が寄せられます。

今日は、ジョイント部分を傷つけてしまったというご相談にお答えしていきます。

 

フルートのジョイント部分を傷つけてしまった…!!対処法

ご相談者の方に詳しく状況を聞いてみると、フルートを組み立てているときに、ぐりぐりと回しすぎてしまってジョイント部分に傷をいれてしまった…ということでした。

そうなんですよね、ぐりぐりとしてしまいがちなのですが、それはNGなんですよ…。

こちらの、「正しいフルートの組み立て方」でもお話していますが、組み立てるときは一方向に回し入れてくださいね。

 

まず!もしもすでに傷がついてしまっているのであれば、ご自身でどうにかするという事は考えずに、きちんと楽器屋さんにもっていって相談してくださいね。

傷をとりたいからといって自分でやすりをかけるとか、絶対絶対しちゃだめですよ!!!

 

そして、できれば、楽器屋さんは「フルート専門店」に持っていくほうがいいです。

もちろん、総合の楽器屋さんが悪いという事ではありませんよ。しかしながら、フルート専門店にいるメンテナンスや修理をしてくださるリペアーの方は、フルートを専門に学ばれで経験を積まれています。専門の方にお願いするのがベストだと、私は考えています。

フルートのジョイント部分に傷をつけないために…

では、傷をつけてしまったのならおとなしく楽器屋さんに持っていく!ということは前提として…どうしたら傷をつけないようにフルートを組み立てるのか、ということがありますよね。

 

以前の動画で、フルートの正しい組み立て方というものがあります↓

こちらの動画の中でもお話していることなのですが、フルートを組み立てるときに、ぐりぐりと組み立てないことです(表現があいまいですいません💦動画みてください^^)

一方向に回しいれて組み立てるのが正しい方法なのですが、ぐりぐりと、いったりきたりさせて組み立ててしまった場合、そこにほんの少しの小さなゴミでも付着したまま組み立てていた場合、それが傷をつくる原因となります。ぐりぐりと組み立てているので、傷も大きくはいってしまいます。

 

フルートを組み立てる前に、ジョイントを布で拭く

そして、組み立てる前のお話になるのですが、フルートのジョイント部分を布で軽く拭いて誇りやゴミなどをとってください。

それからフルートを組み立ててみてください。組み立てる時にフルートが「すっと」はいっていく感覚を感じられると思います。

 

金のフルートだとそんなにないのですが、銀のフルートを使われている方はものすごく変化を感じると思います。

私も今の18Kのフルートの前は総銀製のフルートを吹いていましたから、ジョイントが固くて苦労したことがありましたので…。

 

布でジョイント部分を拭いてから、一方向に組み立てていくと、ジョイントが固い!というお悩みもなくなりますし、傷をつけてしまうことの予防にもつながります。

無理に力任せにぐりぐりと組み立てる必要がなくなるんです^^

 

フルートのジョイントは季節によって固く感じやすい

特に、この記事を書いている夏という季節は、暑いので楽器も膨脹してジョイント部分が固くなりやすいです。ガガガガ!となってしまった経験、ありませんか?

それが、布でジョイントを拭きとり、一方向に組み立てていくだけで解決されるのです!たったこれだけ!だまされたと思ってやってみてくださいね!

 

もう既に傷がついてしまっている場合は、これでは解決しないこともありますので、楽器屋さんに早くいきましょう!

 

関連:フルートのジョイントが固くて抜けなくなってしまった

ジョイント部分の関連で、フルートのジョイント部分が固くて抜けなくなってしまった、というときは、自分でどうにかすることは諦めましょう。

力任せにどうにかしようとするのは、「ダメ!絶対!!」ですよ!

 

よっぽどのことがないかぎり、ジョイント部分がぐにゃっと曲がってしまったり…ということはないとは思いますが、力任せにどうにかしようとするのは危険です。

ジョイント部分がゆがんでしまったり、曲がってしまったり…ということが起きた場合、修理でまっすぐに直すというのは非常に大変なことですし、場合によっては直せないこともあります。

なので、無理に外そうとはせずに、楽器屋さんに速やかに持っていってください!

 

そして、ジョイントが固いからといって、自分でロウをぬったりグリスを塗ったりしないでください。これも、「ダメ!絶対!!」です。

 

まとめ:フルートのジョイント部分に傷が入った…!

すでにフルートのジョイント部分に傷をつけてしまった場合は、自分でなんとかしようとせずに、速やかに楽器屋さんへ行きましょう。

 

ジョイントを傷つけないためにできることは、

  • フルートを組み立てる前に、ジョイント部分の汚れや細かいゴミなどを軽くふき取ってください。
  • そして、一方向に回しながら、フルートを組み立ててください。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、たったこれだけで劇的に変わります!

 

動画:フルートジョイントに傷がついた!対処法は??

これらのことを説明している動画はこちらです。是非観てくださいね!

 

 

【関連記事】

 

 

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

-【フルート・音楽】, 【フルート大百科】
-, , ,

関連記事

【YouTube】オネゲル 牝山羊の踊り/ Honegger : Danse de la Chèvre

【2009年日本で行われたリサイタルの動画をUpしました!】 こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。   オネゲル 牝山羊の踊り/ Honegger : Danse de la Chèvr …

【頑張りすぎてもう頑張れない…そんなあなたへ】

『頑張って頑張ってヘトヘトになってもう頑張れないよ…』となっていた時の自分を思い出しました。 (写真は2001年夏の神戸で行われたフルートコンベンション。初めてのコンクールで予選通過して嬉しい記念写真 …

フルートを買う時の選び方 値段で決めていいの?

フルートの値段っていくらくらいなんだろう…?どんな風に選べばいいんだろう? フルートを習いたい!個人レッスンを受けてみたい!そう思うきっかけって色々あると思いますが、最初に「楽器を手に入れる」という一 …

フルートのリッププレートから唇が滑ってしまう時の3つの対処法

フルート奏者の町井亜衣です。 今年の夏は危険な熱さですね!このような夏の暑い時期になると、汗をたくさんかきます。 そうすると、フルートを吹いているとリッププレートから唇が滑ってしまうということが起きや …

フルート奏者になりたい! -夢が叶うお部屋創り-

環境というものは大きな影響をあなたに及ぼしています。 あなたの今いる部屋は、あなたの夢が叶いやすいお部屋になっていますか? もしそうでないのなら、あなたは自ら自分の夢を叶えられない状況をつくりあげてい …