【フルート・音楽】 【フルート大百科】

フルートのリッププレートから唇が滑ってしまう時の3つの対処法

投稿日:

フルート奏者の町井亜衣です。

今年の夏は危険な熱さですね!このような夏の暑い時期になると、汗をたくさんかきます。

そうすると、フルートを吹いているとリッププレートから唇が滑ってしまうということが起きやすいですよね。

 

吹奏楽部の方は、夏のコンクール間近だったりする時に、こういう現象が起きると焦ったりしますよね…。

もちろん、ソロで勉強していても夏にコンクールや講習会などもありますから、不安かとおもいます。

 

どんな風に対処したらいいかお伝えします。

 

フルートのリッププレートが滑る時に見直すこと

フルートの構え方を見直す

まず、構え方を見直してみましょう。右手の位置、左手の位置など、3点支持がうまくいっていないかもしれません。

右腕側が極端に下がっていたりする可能性もあります。

右腕側が極端に下がっている場合、フルートが内側に巻き込まれやすく、とても内向きの吹き方をしている場合があります。

 

フルートを吹く時の姿勢を見直す

次に、姿勢を確認してみましょう。本番前で身体中に力が入っているかもしれません。

良い姿勢でない場合、やはり3点支持が安定しないので楽器が滑りやすくなります。

 

説明している動画を撮っているので、後で追加しますね! →加筆しました!

 

それでもリッププレートから滑ってしまう時は?

持ち方や姿勢を直しても、汗は止まらないし、滑ったらと思うと不安。

そんな時には、滑り止めをリッププレートに貼ることをお勧めします。

 

最近は、市販品で、それ専用のシートのようなものがあるようですね。

 

けれど、私がオススメしたいのは…。

切手の白い余白部分、もしくは1円切手です。

切手は、滑り止めにすこく便利なんですよ。

余白の部分を使った場合、無料でどこでも用意できますし、1円切手だとしても1円しかかかりません。

 

そして、汚くなったり汚れてきたら、また少しお水でふやかせば、綺麗に剥がれて跡が残ることもありません。

ということは、なんか邪魔…と感じた時にも、すぐに剥がすことができるんですね。

 

リッププレートから唇が滑る対策の切手の使い方

使い方は簡単。

リッププレートを布で綺麗に拭いた後、ちょうどいいサイズの切手の余白、もしくは1円切手(別に82円でも92円でもいいのですが)を、ノリのついた面を湿らせて貼り付けるだけです。

個人的なオススメは、白い部分のこのサイズのもの。断面がまっすぐの部分を歌口のほうに向けて貼り付けます。↓

つけてみて、滑らないかどうか確認してみてください。

違和感を感じてうまくフルートを構えられない…というのであれば、剥がしてしまえばいいので、湿らせて、ペロッと剥がしましょう。

 

私は常にこの切手の余白部分を手帳に挟んで持ち歩いていますが、もし手持ちがない方でも、1円切手なら郵便局でもコンビニでも買えますから、試してみてくださいね。

 

実際に切手の余白部分をリッププレートに貼ると…

フルートのリッププレートに滑り止めとして切手を貼ると、こんな感じになります。参考にしてみてください。

 

私の滑り止め失敗談

一度、シールを使ったことがありました。サイズを自由に変えられるものの方がいいかな〜と思ったわけです。

しかし、実際には、皮膚との接触面が体温で温まってしまうので、裏の粘着部分もネトーンとなって、逆にズレてきてしまいました。

 

なのでシールはオススメしません。

その点、切手の裏面のノリは、体温で緩んでしまうことはないし、とっても便利ですね!

 

まとめ

  • フルートの構え方を見直す
  • フルートを構えた時の姿勢を見直す
  • それでもダメなら、切手の余白または1円切手をリッププレートに貼る

これは、私が習ってきた先生方から教えていただいたものです。そして、実際に私もそれをつけて試験やコンクールを乗り越えた時もありました。

是非あなたも、滑ってしまうなどのお悩みがあるのであれば、姿勢や楽器の持ち方も見直しつつ、切手も試してみてくださいね。

 

【関連記事】

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

◆LINE登録で期間限定プレゼント中◆

***

-【フルート・音楽】, 【フルート大百科】

関連記事

【ハンガリー田園幻想曲 -ドップラー作品集 模範演奏・マイナスワンCD付属】

◆町井亜衣オフィスでも取り扱いいたしております(サイン入り発送)◆ 町井亜衣が、初めて監修した模範演奏担当CD付きの楽譜、【ハンガリー田園幻想曲 ~ドップラー作品集~】が全国書店・楽器店、Amazon …

ケーラー フルートの為の35の練習曲 Op33 第1番

動画【ケーラー:フルートの為のエチュードop.33より1番】 個人練習の為の模範演奏例として撮影しました。   息継ぎ・指遣い・口や身体の使い方などを確認しながら参考にしてみてください   …

1回のレッスンで実感できる!フルートレッスン

フルート奏者の町井亜衣です。 最近、レッスンを受けたいというお問合せが多く、初めて私のフルートレッスンを受けていただいた方たちがいます。 初めての先生のレッスンってすごく緊張しますよね~! &nbsp …

【10周年記念から2年経ってみて】

こんにちは。フルート奏者の町井亜衣です。 2年前の11/9は、 町井亜衣デビュー10周年記念リサイタルの 開催日でした。     ふと気付けば、 もう2年経っていたのだなという感覚 …

フルートの生徒さんに本番直前に行うレッスンとは

フルートの生徒さんたちの発表会を年に1度、ルーテル市ヶ谷で行っています。 最後のレッスンで気合も十分!そしてちょっとだけ緊張も…? 本番直前どんなレッスンをして、どんなことに注意していくのか・・・。そ …